スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ダイエットセラピー アレン・カー
ダイエットセラピーというアレン・カー著の本を買ってみました。

何か意図があって買ったのではなく、ブックオフに行ったときにたまたま目に止まったから買っただけです。
105円なり(笑)
副題は「読むだけで絶対痩せられる」というもの。
なかなか自信満々です。

著者は世界各国に事務所を持っている方のようで、世界的にも有名な人なのかもしれません。

まだパラパラっとしか読んでいませんが、なかなか心理をついています。
例えば

「太る理由は、ずばり、食物の摂取量が排泄量を上回るから」

「いらない食品 肉類・牛乳と乳製品」

「生成砂糖は魔の食べ物」


など。
どうですか?なかなか心理を突いているでしょ?
全貌や主張の詳細はしっかり読み込んでみないとわかりませんが、古今東西、ダイエットの真理は「食べるから太る」といたって明快ですね。


ぼくもご多分にもれず色々な切り口のものによく引っかかるのですが、結局のところ自分のカロリー消費に対して食べ過ぎているんですよね。

カロリー消費に届かない栄養摂取なら太るはずはありませんもんね。
こんな単純明快な子供でもわかる引き算に、大人は変に複雑な公式を作って数学でとこうとするから解けなくなるわけですよ。

子供の頃はいくら食べてもそんなに太らなかったけど、じゃあ今あれだけ走り回っているかというと、そんなことはありません。
そんな基礎的なことが書いてあるであろうこの本、読みながらまた内容を紹介していきますね!
関連記事

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

[2011/09/11 17:55] | ダイエット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<BMIに惑わされるな! | ホーム | カーヴィーダンスの秘密!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://diet0otoko.blog.fc2.com/tb.php/9-3dba0c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。